第30回 紅雀の

2017年5月25日 大阪市/堺筋本町or長堀

桂 弥太郎  「転失気」
桂 紅雀   「千両みかん」
桂 鯛蔵   「鹿政談」
桂 紅雀   「さかさま盗人」


千両みかん、個人的には右肩上がりの内容。
鯛蔵さんの鹿政談は、今まで一番笑いました。すごい。

続きを読む

動楽亭昼席

2017年5月20日(土) 大阪市/動物園前

桂 弥っこ  「子ほめ」
桂 二乗   「天狗刺し」
桂 紅雀   「替り目」
桂 文喬   「猫の忠信」
~中入~
桂 枝光    「紙入れ」
笑福亭 仁福  「お見立て」


久々に紅雀さんの落語を聴いて
血管が切れそうになりました。あぶない。

第44回 ちおん舎・新 染屋町寄席

2017年5月19日(金) 京都市・烏丸御池

桂 二葉  「寄合酒」
桂 二乗  「天狗刺し」
桂 紅雀  「花色木綿」
桂 二乗  「天神山」


ちおん舎、町屋で聴く落語!
素敵な場所でした。
明治時代の落語会ってこういう雰囲気だったのかなあと、
勝手に妄想。紅雀さんの着物の皺が綺麗に見えました。

第86回 めいぷるごにんばやしの会

2017年5月16日 大阪府/箕面市・メイプルホール

桂 紅雀   「始末の極意」
桂 米紫   「手水(ちょうず)廻し」
桂 まん我 「住吉浜闇簪」
~中入~
桂 吉弥   「質屋芝居」
桂 ひろば  「替り目」


この間、うとうとしてしまった始末の極意、
今回はバッチリお目で楽しみました。

蘇軾メモ:司馬遼太郎「アームストロング砲」

図書館で司馬遼太郎の『美濃浪人』という短編集を借りました。
その中に、
「アームストロング砲」という話がありまして、
P302
「花も応(まさ)に老人の頭(こうべ)に上(のぼ)るを羞(はじら)うべし」
という即興の詩を(佐賀藩藩主が)口ずさんだ、
とあるのですが、
これは蘇軾の詩です。

続きを読む

プロフィール

湖涼

Author:湖涼
ブログ管理人(湖涼)の連絡先
jaimo.koryou★gmail.com (★を@に変えて下さい)
@koryou_ツイッターです。
2つのアクセスランキングに参加しています。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 落語へ
↑にほんブログ村

最新記事
最新コメント
リンク
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
月別アーカイブ