めいぷるごにんばやしの会

2014年5月20日(火)箕面・メイプルホール

桂 ひろば 「真田小僧」
桂 吉弥  「ホース演芸場」(桂 吉弥 作)
桂 紅雀  「崇徳院」
~中入~
桂 まん我 「浮世床」
桂 米紫  「天神山」

三味線 はやしや律子

やっぱり紅雀さんの崇徳院が一番好きです。
もし自分の死ぬ日が分かるのなら
その前日に紅雀さんの崇徳院を聴きたい。
願わくば~って西行の歌がありましたね。

続きを読む

最近

自分のうっかり出したメールに
へこむことが多いです。(>_<)
うっかり発言の多さ…
いっそのこと全て郵便で出したい。
無料で出せる手紙だから、
うっかりが出るんですね。


大阪市立中央図書館で、
らつ子さんの生イラストを見ました。感激
もっとコーナーを広げて欲しいです。
 あと、昭和20年代から30年代にかけての
落語のチラシコーナーも。
五代目松鶴が「新作落語」って!
崇徳院、じゃないですよね。

続きを読む

べにてん

2013年7月25日(木)中崎町・イロリ村

桂 南天 「夢八」
桂 紅雀 「崇徳院」
~中入り~

アンケートフリートーク
①本格とは?
②最後の晩餐(ごはんのことです)
③我を忘れたこと

紅雀さんの崇徳院…(ToT)何年ぶりだろう
自分の体が、休火山から活火山に変わった感じがしました。

続きを読む

ざこばさんの崇徳院

ざこばさんの崇徳院、
ちゃんとした記事を作っていなかったので、
7月9日の動楽亭昼席の感想を抜粋して保存します。

お若い頃の崇徳院の音源を改めて聴きました。
意外と枝雀さんテイスト薄かったです^^;
「ぐるぐるぐる~」という所と、
サゲ無し、というところだけが共通点でした。
 音源収録時期は、マクラの内容から、
襲名して間もない頃だと思われます。

抜粋の後は、お若い頃と現在の崇徳院比較をしようと思いましたが、
テキスト内容は殆ど変わっていなかったので、
(但し、ぐるぐる~が短くなり、サゲ有りになった)
ざこばさんの崇徳院の特徴メモになります。

続きを読む

二人会のチケットと崇徳院

めいぷるの会に、米紫さんが、
紅雀さんとの二人会のチケットを持参してくれるんじゃないかと、
そんな予感がするのですが…(※半分以上妄想です)
まだ手数料が惜しい私は、チケットをサークルKで
買っていません。
(手数料がファンの愛とか言ってたくせに)


3月4月は崇徳院がネタ出しされていても、
ちょっと行けないので、くやしいから
メモします。

続きを読む

プロフィール

湖涼

Author:湖涼
ブログ管理人(湖涼)の連絡先
jaimo.koryou★gmail.com (★を@に変えて下さい)
@koryou_ツイッターです。
2つのアクセスランキングに参加しています。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 落語へ
↑にほんブログ村

最新記事
最新コメント
リンク
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
月別アーカイブ