2016年12月~2017年2月の演目メモ

最近めっきりブログに演目や感想を書けなくなっていたのですが、
さくら寄席でお隣のお隣の席に居たおじさんが南天さんの作ったネタ帳(びっしり書き込んである!)を見せてくださって、
見ていて飽きないなあ、と、つくづく思いました。
これは大事なことをブログで書き洩らしているぞ と思い、
甥っ子が寝ているすきに、
ブログに書き洩らしている落語会と演目を
ば~っと記していきます。

続きを読む

桂紅雀 独演会

2016年12月23日(金・祝) 淀屋橋/朝日生命ホール

桂 二葉 「子ほめ」
桂 紅雀 「不動坊」
桂 米二 「茶の湯」
桂 紅雀 「劇画・道具屋」
~中入~
桂 紅雀 「天神山」


へんちきの源やんが、お墓の前で、ぐずぐずに酔っぱらって、わしはホンマは普通の男やねんって泣いてるところが、きゅんときました。
お花、無事に届いて良かった~(*^-^)
とても楽しい一日でした。

桂 米紫 三夜連続 独演会(初日)

2016年11月16日(水) 南森町/繁昌亭

桂 米輝  「つる」
桂 米紫  「大安売り」
桂 紅雀  「湯番屋」
桂 米紫  「堪忍袋」
~中入~
桂 米紫  「景清」


会が始まる前、定食屋に寄ったのに、会が終わった後、お腹が減り過ぎてカレーと燻製もろもろを頂きました。きっと落語を見るのにカロリーを消費したのでしょう。米輝さんのつる、良かった~。引き込まれました。あとはカンナの所だけ。大安売りは関取の声がずっと可笑しかった。湯番屋、紅雀さんの若旦那が悶えてのけぞった瞬間、心の中でシャッター切ってました。堪忍袋、今までで一番パワフル。パチンコ屋が出て来なかった。替わりに出て来たのはお友達の●●な噺家さんたち。景清、重たい噺だっていう苦手意識があったけど、思いの外さらりと聴けました。笑う個所がちょくちょくあったからだと思います。

第83回 めいぷるごにんばやしの会

2016年11月15日(火) 箕面市/メイプルホール

桂 ひろば 「動物園」
桂 吉弥  「千早ふる」
桂 紅雀  「ちしゃ医者」
~中入~
桂 まん我 「鬼の面」
桂 米紫  「掛け取り」


仕事してランチして午後から箕面の滝へ行って、
晩御飯食べて、落語会! 
落語も盛りだくさんでした。
紅雀さんのマクラ、今日は風がきつくて痩せたお婆さんが二人くらい紙のように飛んで行ってた(うろ覚え)。面白すぎる。

第29回 光明院寄席

2016年11月5日(土)15:00 大阪府交野市

桂 雀五郎 「初天神」
桂 ひろば 「天災」
桂 紅雀  「宿替え」
桂 吉弥  「ふぐ鍋」


お寺の雰囲気+お客さんほかほか+噺家さんパワーアップ
お寺の落語会ってやっぱり良いなあと思いました。
プロフィール

湖涼

Author:湖涼
ブログ管理人(湖涼)の連絡先
jaimo.koryou★gmail.com (★を@に変えて下さい)
@koryou_ツイッターです。
2つのアクセスランキングに参加しています。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 落語へ
↑にほんブログ村

最新記事
最新コメント
リンク
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ