ニール・セダカの「次の山に登ろう」

最近、
親が昔買った60-70年代のアメリカ音楽CDを
夜聴くことが多くなりまして、
その中でニール・セダカの「One More Mountain to Climb」
(次の山に登ろう)が今、私の中で大ヒット中です。

日本語訳の歌詞を探しても見つかりません。
学生時代、英語で赤点ばかり取っていた私が
恐ろしいことを思い立ちました。
無ければ作ればいいじゃない。



どうか英語の得意な方、
間違い等ありましたらご指摘ください。
英語歌詞は歌詞サイトで見つけました。

パッと見、暗い歌詞かもしれませんが、
メロディが素敵で元気が出てくる曲です。
遠まわしに励まされているような気がします。



「One More Mountain to Climb」  Neil Sedaka
(「次の山に登ろう」 ニール・セダカ)

Hey, Lord
Won't trouble never end ?
(ねえ、神さま
延々とトラブルは起こりませんよね)

Tell me
Are you still my friend ?
(教えて
あなたはまだ私の友達ですよね)

I got such a heavy load
When will I reach that glory road ?
(私は本当につらい重荷を背負ってしまった
いつ、私はあの栄光の道にたどり着けますか)

One more mountain to climb
One more river to cross
(次の山に登ろう
次の川を渡ろう )

I come such a long long way and still
I gotta long way to go
(私はなお大変な長い長い道を行く
私は長い道を行かなければならない)

Weary all of the time
I've been tumbled and tossed
(どんな時も疲れてる
私は転び、もまれてきた)

There's always one more mountain to climb
One more river to cross
(いつまでも 次の山に登ろう
次の川を渡ろう )


Hey, Lord
I'm nothing but a man
(ねえ、神さま
私は何も無いただの人間です)

I try to do the best I can
Sometimes the road is hard to see
(私は自分の出来る限りベストをつくしてます
時々、この道は理解しがたいです)

Please, Lord
Won't you walk along with me ?
(どうか、神さま
私と一緒に歩いてくれませんか)


One more mountain to climb
One more river to cross
(次の山に登ろう
次の川を渡ろう )

I come such a long long way and still
I gotta long way to go
(私はなお大変な長い長い道を行く
私は長い道を行かなければならない)

Weary all of the time
I've been tumbled and tossed
(どんな時も疲れてる
私は転び、もまれてきた)

There's always one more mountain to climb
One more river to cross
(いつまでも 次の山に登ろう
次の川を渡ろう )

※くりかえし

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

湖涼

Author:湖涼
ブログ管理人(湖涼)の連絡先
jaimo.koryou★gmail.com (★を@に変えて下さい)
@koryou_ツイッターです。
2つのアクセスランキングに参加しています。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 落語へ
↑にほんブログ村

最新記事
最新コメント
リンク
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ