べにてん

2015年1月22日(木)鶴橋・雀のおやど

桂 紅雀 「池田の猪買い」
桂 南天 「へっつい幽霊」

~中入り~

アンケートを元にしたフリートーク
1、これ、応援してます!
2、ちょっとストレスを感じること

文楽を観た疲れが出て、凄く好きなネタの池田~がとても眠たかったです。へっつい~は、心持ちテンポが速いかなと思う所もあったのですが、パンチの利いた内容でした。目が覚めました。



お客さんは22~23人くらい。
フリートークは、ほんわかしてました。

昔、私が小学低学年だった時、放課後は校内の「福田っ子ルーム」という部屋で過ごしていました。学童保育だったのかな。指導員さんが色んな遊びを教えてくれて楽しかったのですが、今回のべにてんは、ちょっとそれを思い出しました。南天さんと紅雀さんが指導員で、私は子供っぽい感じ。わくわくしながら紙芝居を見ているような感覚でした。トークも会に参加している実感が得られて嬉しいです。


※追記

さきさんがツイッターで、紅雀さんの落語の感想を書かれています。
私の感想は頼んないことこの上なしなので、ご参考までに。
感想その1感想その2


この日は、午前午後とさきさんと文楽を見て、夜にべにてんへ行くという、遊び三昧の一日でした。


はじめに登場されたのが、紅雀さん。マクラは、札幌へお仕事へ行った時のお話を。米團治さんを数時間待たないといけないことになり、社長は兎も角として、米輝さん、三味線の人、お二方を、紅雀さんが見るような空気になったとか。ラーメンを食べても30分しか潰れず、温泉(スーパー銭湯?)へ。「初めから温泉に行けば良かったのに」と小声で?突っ込むお客さん。それももっともですが、はじめから温泉に行ったら紅雀さんらしくないですね(笑)。まだパチンコは止めているようです。落語は就寝前のメモによると「文楽の疲れが出て、すごく眠かった。好きな噺なのにもったいないことした」。


お次は、南天さん。マクラは「犬の口」。犬の口は汚い、と主張する芸人さんが居て、南天さんがその情報に振り回される話です。ゴールデンレトリバーとだけメモ。マクラを聴いて思ったこと、人間の口も肛門より菌が多い。菌の大半は日和見菌。ただし犬の持っている菌についてはよく分かりません。あと、生活の党と山本太郎がくっついて、生活の太郎って一回目言っちゃった時に南天さんが気づいてなくて可愛いなあと思いました。党(TOU)と、太郎(TAROU)、母音が一緒なんですね。へっつい~は、ひろばさんと違ってスピーディ。リズムも良く、ジャブジャブ、ストレートって感じでした。芸風が違うということもありますが、強弱がはっきりしていて表情も豊かです。「金かえせ~」という台詞、「金かやせ~」と言ってました。昔の人の発音なんでしょうか。ちょっとトキメキました。三味線は無かったけれども、ドロドロ~という太鼓と、チン、チンチンという鐘の音。紅雀さんと、お手伝いさんの噺家さんが来ていたのでしょうか?
※金かやせ~という言い方、小学館の『近松門左衛門集』1巻、『冥途の飛脚』「封印切」(P132)に「なほ返(かや)さねば」と出てきました。かえすの転と注釈にあり。


中入り後は、トーク。南天さん、はじめはお疲れの様子だったけど、紅雀さんがアンケートで「南天さんを応援しています。お正月のラジオを聴いて益々ファンになりました」と読んだら、ちょっと元気になりました。そしてお正月、どれくらい活躍したのかを話してくれまして、ラジオでは好きな曲を5曲流した、と。紅雀さん「どういう曲を流したんですか?」と聴いたら、嬉しそうにピストルと、甲斐バンドの「ヒーロー」と、プカプカと、子供が生まれて自分の夢を諦める?曲と、点字ブロックの上を目をつぶって歩ききったら、運が開ける、と勝手にジンクスこしらえて、でもやっぱり目を開けてしまうという曲の話をされました。紅雀さん、南天さんのトーク引き出すの上手いなあと久々に思いました。あと、南天さんが「つる」の「後へさしてメンが」のくすぐりを伝授。落語の発表会がある人へのアドバイス(?)でした。他にも色々なお話をお二方されていたのですが、寝る前にメモしたのはこれくらいです。あと、紅雀さんが珍しくしきりに腕を組まれていて、心を開けていない人の仕草だなと思いました。池田の猪買いで、私が前の方の席にも関わらず大胆に寝てしまったから、ご機嫌ななめになったのでしょうか(気にしすぎでしょう)。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

湖涼

Author:湖涼
ブログ管理人(湖涼)の連絡先
jaimo.koryou★gmail.com (★を@に変えて下さい)
@koryou_ツイッターです。
2つのアクセスランキングに参加しています。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 落語へ
↑にほんブログ村

最新記事
最新コメント
リンク
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
月別アーカイブ