モーレツ!落語会 二日目

2014年3月12日(水)天満橋 初日とは違い、生のお囃子。(嬉しい)

桂 佐ん吉 「長短」…“長”い人が喋って居る時、“短”い人の
気持ちが分かりました。私、短い方だったんですね
桂 しん吉 「掛取り」…芝居好きの人は、そのままで、その次に
鉄道好きの人が登場♪ 工夫が詰まったダジャレがほんと楽しい一席。
桂 雀五郎 「肝潰し」…いや~良かったです。聞き入ってしまいました。
お嬢さんは気持ちもう少し色気が欲しいかな。妹の方が可愛い感じ。
桂 南天  「幸助餅」…これも終わった後、沢山の拍手が。
サゲは以前聴いた時とは違うもの。お餅が地面に落ちて…「土つかずや」。
~中入~
桂 紅雀  「隣の桜」…貴乃花のマクラで、季節に合ったネタを。
しん吉さんからずっと入ってたハメモノ、ここでも楽しい。
漢学の先生が思わず踊りそうになる所は「宿屋仇」を思い出しました。
桂 ひろば 「仔猫」…以前聴いた時より、良く感じました。おなべの
勘違い場面が可愛い!! この会に出かける前は、トリが悲しい噺だと
思って足取りが重かった時もあったのですが、悲しい所は少なくて、
楽しい聴きどころが沢山あったように思いました。仔猫はこうでなくっちゃ。

帰りはスキップして帰りたくなるくらい、楽しい会でした。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

湖涼

Author:湖涼
ブログ管理人(湖涼)の連絡先
jaimo.koryou★gmail.com (★を@に変えて下さい)
@koryou_ツイッターです。
2つのアクセスランキングに参加しています。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 落語へ
↑にほんブログ村

最新記事
最新コメント
リンク
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
月別アーカイブ