フィギュア

朝、起きるのが辛かったです。
低血圧という訳ではなく…(怪しい)、
男子フリーの結果を見るのが怖かったから。

ドキドキと不安でいっぱいになったのは、
小さい頃、サンタさんが望み通りのプレゼントを
置いて行ってくれたかどうか、それを見る時の思いと
似ていました。

羽生選手、おめでとうございます!\(^О^)/



金の羽生選手も、銀のパトリック選手も、
本領発揮の内容ではなかっただけに、
そこだけが残念です。

グランプリファイナルの試合を思い出しました。
あの時も逃げ切って、ちょうどこんな感じでした。
ミスの数からすると、前の試合の方が少ないように
思います。(両選手ともに)
 ショートが素晴らしいというのは、前の試合より、
団体戦ショート、団体戦より、オリンピックというのが
本当にすごいなあと思います。
100点越え! ですもんね。


この男子フリーの内容の時ほど、
プルシェンコ選手の出番が来てほしいと思ったことは
ありません。
「若造がっ!」
って感じで、出て来て欲しかったです。
若い子のミスが続いていたので…。
皇帝の名前を継げそうな選手が全く見当たらない。



フランスのアモディオ選手、
思った風に演技ができなくて、泣いてました(;_;)
まだ23才、世界選手権で演技が見れることを
期待しています。ラテンの濃いダンスがまた見たいです。
(高橋選手とはるくらい濃い)

ジュベール選手は、
技と技の繋ぎ部分が単調に感じました。
スピンも同じ感想です。
振付そのものが古く感じてしまう、
フィギュアスケートも年々情報の入り方が早くて
流行り廃れの技の出入りが激しい。
正直言って、私は23歳の真央ちゃんですら、
古いタイプの選手に見えてきています。
29歳の彼は、思い切って、流行りに乗った演技を
して欲しいです。ベテランならではの意表が欲しい。
映画音楽好きそうなモロゾフをコーチにするとか。


アメリカのジェイソン・ブラウン選手、
フリーの最終演技者で、
最後を飾るのに相応しい充実した内容だった
ように思います。リバーダンスの音楽が凄く
リズミカルで。9位だなんて、信じられない。
また4回転を飛ばないといけない時代が来ているのでしょうか。
なんか、極端じゃないのかなあ。
 羽生選手と同年同月生まれの彼は、
女の子っぽいひょろっとした物腰まで似ています。笑


中国の、エンカン選手。
笑顔で演技を終えてホッとしました。
解説の本田さんもけっこう褒めてくれてたし、
(スケートティングに非常に延びがあるとか)
(トリプルアクセルの跳躍の幅が凄いとか)、
珍しくダメ出しまで口にしてました。
(ジャンプする時、上半身が付いて行っていない
時がある、その時は必ず失敗に終わっている。
そこを正せば…)
愛のある批評です。他の選手にはそんな言葉かけてなかった
気がする。この選手も世界選手権で是非見たい。

蛇足ですが、
応援している方の中国ペアの演技が
全く見れず、大変悲しいです。
NHKさん、もうひと踏ん張りお願いします。



カザフスタンのデニス・テン選手、
銅メダルおめでとうございます。
ショートが終わった時は、
これが世界5位なのか、とちょっとがっかりしましたが、
見事巻き返しましたね。
 高橋選手も、町田選手も、彼のずっと後に滑ったのに、
彼の得点を上回ることができませんでした。
フリーでの得点がどれほど高かったのか、想像すると、
びっくりしますね。
彼は中国人っぽい顔立ちで、
男子フィギュアの表彰台は東洋系で占められました。
(パトチャンは、ハーフっぽいけど)


チェコのトマシュ・ベルネル選手を
久しぶりに見れて良かった(^о^)。
演技内容も良かったし、笑顔で演技終えてました。


ソチの観客席の人たち、
とってもノリが良くて温かな拍手を沢山くれます。
審査員も、点数甘めに付けているような?
団体での鈴木選手のジャンプ査定は厳しく感じましたが。
 ウズベキスタンのミーシャ・ジー選手は、
米のジョニー・ウィアーの後継者だと思いました。
ノリノリの曲で、なんと歌詞付きの音楽。
今までの試合は歌詞付きゆえに減点1をつけられましたが、
今大会は、減点無し。新しい時代の幕開けなのでしょうか。
 サスペンダーを伸び縮みさせて演技する人も
居ましたね。まるでエキシビションを見ているようでした。
道具を地面に置かかければ大丈夫?だとか…。
 思えば、ロック音楽を使う選手も
だいぶと増えましたね。映画音楽も。
クラシック音楽の方が少なく感じるくらいに。



ひょっとして、団体戦の疲れが、
羽生選手とパトリック選手の演技内容に響いたのでは。
女子は、少し間が空いているから大丈夫かな。
結果が出る21日の朝は、
本当に怖すぎて朝起きれないかもしれません。
いや低血圧という訳ではなく…。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

湖涼

Author:湖涼
ブログ管理人(湖涼)の連絡先
jaimo.koryou★gmail.com (★を@に変えて下さい)
@koryou_ツイッターです。
2つのアクセスランキングに参加しています。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 落語へ
↑にほんブログ村

最新記事
最新コメント
リンク
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
月別アーカイブ