感想

動楽亭昼席の感想、やっと書けました。


フィギュアスケートの団体戦、
心臓マヒを起こすかと思いました。

でも、他の国で良さげな選手を
見つけることが出来てホクホクです。



中国の男子シングル、閻 涵(エンカン)選手。
17歳とは思えない滑りっぷり。
ユニークな曲と振付にノックアウトです。
4回転も、軽く決めてくるタイプで、
将来、羽生選手のライバルになって欲しいです。

ちょっと前、
インタビューで「高橋選手を尊敬してる」って
言ってくれて、それから気になってはいたのですが、
これからの成長が楽しみ。


あと、中国のペアも良かったなあ。
まるでお父さんと娘のようなペアなのですが、
(実際は12才しか違わない)、女子選手が成長するに
つれて、ペアそのもののレベルがアップしている感じがします。
私は追い上げてくるポジションにいる選手に弱いのかも。


ロシアのアイスダンスも心打たれました。
こちらも年若い両選手なんですが、年季のこもった滑りっぷり
に見えました。
音楽は「白鳥の湖」で、何と女の子が黒い衣装を
着てたんです。え…? ヒロインの敵役やん!
こういう意表を突かれるのにも弱いんですね。


今まで余り注目されてこなかった
日本のフィギュアのペアとアイスダンス。
団体戦というカテゴリーが出来た今、
注目度が変わってくると思います。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

湖涼

Author:湖涼
ブログ管理人(湖涼)の連絡先
jaimo.koryou★gmail.com (★を@に変えて下さい)
@koryou_ツイッターです。
2つのアクセスランキングに参加しています。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 落語へ
↑にほんブログ村

最新記事
最新コメント
リンク
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
月別アーカイブ