独演会のチラシ

第二回独演会のチラシの全容が明らかになりました。
物凄いインパクトです。
まさかの三色刷り!



第二回 桂 紅雀 独演会チラシ
やっぱり寄り目の紅雀さん。


チラシ画像を送ってくれたK上さんに、
大感謝です。
城陽市の落語会で配られていたとか。
(紅雀さんは「いらち俥」だったそうです)

朝から心の涙が止まりませんでした。


どんなチラシが出来るのかなあと、
チケット前売りが2/7なので、それまでには
出来ていないと、ちょっとマズイのではと、
色々思っていましたが、
想像を上回るチラシです。
白黒(モノクロ)写真+赤い文字

一見、ちょっと怖いけど(笑)
吉弥さんとの二人会のチラシや、
米紫さんとの二人会のチラシの紅雀さんより
好きかも~。
早く現物を手にしたい…。



インターネットラジオ、
(佐ん吉さんの代演に出たもの)、
割と真面目なお話が多かったなあという印象。
前がすごすぎたのか。
(●●が嫌い! という発言とか。
しかしどう考えても同族嫌悪やと思う(笑)
七度狐の狐とかめっちゃ様になってるし。)
 あと、貴乃花親方の髪型の話が、
すごく長かったです。一体全体なんだったんだろう。
好きなことを喋られる、本当に稀有なラジオです。
FM HANAKOはラジオの最後の良心だと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

このチラシ

このチラシの親子酒の下に書いている文字は何ですか?
他一席と書いているようにも見えますが・・・。
という事は、紅雀氏は3席?
3席ならはってでも、行かないといけませんが・・。

もずさんへ

チラシをよく見ると、
「他一席」と確かに見えます。
これは一大事ですね!!!
明日さっそく米朝事務所に問い合わせします。
ご指摘ありがとうございました。(^о^)>

他1席

他1席ですが
先日の「べにてん」の時に聞いた話しでは
「当日の雰囲気でやりますけど、多分いつものやと思います〜」
と、言われてました(W

「ねたのたね」の管理人さんが
ご事情で更新をされないとの事(閉鎖)
これまで、大変お世話になりましたが
今後のスケジュール立てが大変です・・・

ねたのたねの閉鎖

他一席は、いつものネタなんですね。(^^)
向う付けか、花色木綿か…逆さま盗人でしょうか。
(↑テレビで放映されたものを並べてみました)
あと、いらちの愛宕詣で。いらち俥。
「いつもの」ってけっこうありますね~。

ねたのたねが閉鎖するなんて、
本当に吃驚です。
物凄い情報量なので、複数の人がサイト運営に
関わっていると思ってました。(-о-;)
どなたか引き継いでくれる人がいたら
良いのですが…。

チラシ&たね

紅雀さんのチラシ、インパクト大です。
この写真はいいですね。
なんのねたを演ってるとこでしょう。
湖涼さんならわかるのでは?

ねたのたね、ほんまに残念です。
しばらく途方にくれそうです(-_-;)

あのカレンダー表示見やすかったので調べてみたら
web calendar2というCGIを使って作られてているんですね。
プログラムの在処は探し出しましたが、さっぱり分かりません。
どなたか使いこなせる方、引き継いでください_(._.)_

チラシのネタとねたのたね

今回のチラシ、
紅雀さんがしているネタは分かりません(笑)。
第一回独演会のチラシ写真でさえ、
人に教えてもらったほどです。
(いらち俥をしているところだそうで)。
ご本人に聞いた方が早いかも~。

ねたのたねの閉鎖、
あちこちで話題になってますね。
CGIまで調べるなんて、流石ぴーまさんです。
Web版の復活をしてくれたら、
個人的に紅雀さんの情報を投稿できるのですが。

独演会のチラシ

見た瞬間
「黒沢っぽい!」と感じました
黒沢映画がお好きなのでイメージされたのだと思います
http://img1.garitto.com/data/shop/65536/product/_/8f9de95d1013f6652c89aadfcb4022a2.C392.JPG

黒沢映画

確かに白黒+大迫力っていうところが、
似てますね。^^

七人の侍のポスターはカラーですが、
本編は白黒…でしたよね(うろ覚え)。
覚えているのは、「椿三十郎」くらいです。
プロフィール

湖涼

Author:湖涼
ブログ管理人(湖涼)の連絡先
jaimo.koryou★gmail.com (★を@に変えて下さい)
@koryou_ツイッターです。
2つのアクセスランキングに参加しています。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 落語へ
↑にほんブログ村

最新記事
最新コメント
リンク
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
月別アーカイブ