馬生さんの「干物箱」の速記

十代目馬生さんの「干物箱」の速記が、
ようやく出来上がりました。
本館ホームページにアップしています。

動画は「馬生 干物箱」で検索したら出てきますので、
お暇な方は、間違い探しをして下さい。


11月のべにてんの感想が、新着記事カテゴリから流れていくので、
リンクを ↑ 貼っておきます(^^;)。

コメントの投稿

非公開コメント

馬生仕込みの千両みかん

11月24日の渋谷大和田伝承ホールでの、志らくのピンでの一言。
志らくさんは、子供の時から先代の馬生さんが大好きで、落語に足を踏み込んだそうです。そんな話を、同門の先輩である土橋亭りう馬師匠に話したら、先代馬生の弟子で昔屋今松師匠を紹介してもらい、浅草演芸ホールの二階の楽屋で千両みかんを教わったそうです。
こんなところで、先代馬生の名前が出てくるって不思議な縁を感じました。
志らくさん曰く、話方から素振りまで、先代馬生が乗移ったようだったということです。そのわりには、千両みかんはおもしろくなさそうにやってましたけど。
少なくとも、馬生DNAを持った噺家さんであることは間違いなさそうです。
http://imamatu.net/
次の東京遠征の折に、出会えることがあれば、レポします。
ご参考までに。

馬生さんのDNA

こんばんは。
志らくさんは、十代目馬生さんのことがお好きで、落語家を
志すきっかけになった人だということは知っていたのですが、
千両みかんのネタをお弟子さんに付けて貰ったとは、
よほどお好きなんですね。
私は、生で聴いたのは五街道雲助さんしか知りません。
他のお弟子さんは本で知るのみです。
なので、もし東京遠征で出会うことがあれば、
ぜひ教えてください。^O^

私は馬生さんの「やんちゃ」な部分が好きで、
どうもそれが良く出ている落語が好きみたいです。
お弟子さんは、そういう難しいところを
継いでくれているのかどうか、
そういった点も見かけましたら、
併せてお願いします。

P.S 馬生さんの「千両みかん」を
聴いたこと無いので、(^^;)<勉強します
プロフィール

湖涼

Author:湖涼
ブログ管理人(湖涼)の連絡先
jaimo.koryou★gmail.com (★を@に変えて下さい)
@koryou_ツイッターです。
2つのアクセスランキングに参加しています。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 落語へ
↑にほんブログ村

最新記事
最新コメント
リンク
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ