馬生集成 二巻の音源の特定

『金原亭馬生集成 二巻』に収録された
噺の音源の特定についてのメモです。

落語音源データ 金原亭馬生<10>全
というホームページを元に音源の特定を試みました。
ただし、そのページを見ても音源が分からないネタも
多々あります。



二巻(1977(昭和52)年2月28日「旺国社」発行)


・錦の袈裟・・・音源特定できず
以下、噺の出だし
「ええ、よく江戸っ子なんてえことをいいますが、江戸っ子のおもしろいところてえのは、
鼻っ柱が強い。“見栄っ張り”なんてことをいいまして、」

・幾代餅・・・【東京落語会(81)/1966.03.18/ヤマハホール/Po/CD】
「えー、お運びでお礼を申し上げます。ごゆっくりとお遊びをねがいます。
え、まあ、われわれの方でよくこのぅ道楽ということを申しあげますが、」
※音源よりも本のほうが面白く感じて、ショックを受けた。
きっと本より面白く感じる素晴らしい高座があったにちがいない。そう思っておく。

・文ちがい・・・【東京落語会(177)/1974.03.15/イイノホール/Po,ユ,小/CD】
【放送日:1974.04.03/放送局 NHK-R(ラジオ?)/番組名「放送演芸会」】
「ええー、世の中が、まことにええー何と申しますか、ああ味気なくなってまいりまして、
ええ、まあ、召し上り物(もん)にしてもそうでございますな。すぐにできます」

・大坂屋花鳥・・・音源特定できず
「ええあまり、恵まれすぎますと、災いというものが起こります。
ここに、お旗本で梅津長門という人がございました。」

・おせつ徳三郎・・・音源特定できず
「ええー昔は箱入り娘なんてえことを言いまして、
えー成(なる)べく大家(たいけ)のお嬢さんなんぞは、虫の付かない
ように付かないようにと親御さんが気を使います。」

・お見立て・・・音源特定できず
「ええ、我々の方で、あのうよくこの自惚(うぬぼれ)なんてえことをいいます。
人間として自惚の無い人てえのはいないようで。ええ、それが証拠に
おれの顔はみっともないんだと思や表なんぞを歩けるもんじゃないですね。」

付き馬・・・【1974.05.17/ガスホール/Col,SM/CD,LP】
「えー、昔はこのう遊びに行く、吉原に行くとなるってえと、
そこには見栄というものがございまして、服装(なり)ばかりではございません」

・明烏(あけがらす)・・・音源特定できず
「まあ、あの廓(くるわ)ばなしという、廓という一つの概念が、よく言われるんですが、
廓ばなし、若い人は分かんないだろうと、いうんですがところがそうでもないんですね。」

・首ったけ・・・音源特定できず
「ええ、お道楽なんてえことを申し上げます。昔は、この“飲む、打(ぶ)つ、買う”
という道楽のうちで、まあ一番、この、買うというお道楽が・・・・・・」

・お富・与三郎“木更津”
若干テキストが違うがこの音源か?
【1976.11.15/新橋演舞場稽古場/Col/CD】
「えー、我々の方でよく、まあ噺ン出る、ま、あまり美男美女というのは、
縁のない噺が多い、今回は美男と、美女の噺で・・・・・・」

・お富・与三郎“稲荷堀(とうかんぼり)の雨”・・・三夜連続の会だが、音源特定できず
「“人情噺”というのは、どうもこの頃、語(や)り手がございません。
そのうちで、「お富与三郎」の“稲荷堀”という幕がございます。」

・お富・与三郎“島抜け”
【1976.11.17/新橋演舞場稽古場/Col/CD】
「引き続き、お富与三郎の続きを申し上げます。えー、お富と与三郎、
まことに美男、美女に生まれて禍(わざわい)を残しました。


『馬生集成』には収録されていないが、
「お富・与三郎“与三郎の死”」という題がある。
“島抜け”の続きの噺だろうか。

※※
二巻の巻末にある、三巻の宣伝に載っている演目が、
実際に三巻に載った演目と違う。
宣伝内の演目
「双なり、ぼんぼん唄、おすわどん、つづら、村正、
水屋の富、柳田角之進、子別れ、上、中、下、江島屋、
怪談 おさんの森  芸談余話」

「子別れ、上、中、下」とあるが、
三巻では「子別れ」という題になっている。

三巻に未収録となった噺は、
「双なり、おすわどん、村正」。
速記があるなら、読んでみたい。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

湖涼

Author:湖涼
ブログ管理人(湖涼)の連絡先
jaimo.koryou★gmail.com (★を@に変えて下さい)
@koryou_ツイッターです。
2つのアクセスランキングに参加しています。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 落語へ
↑にほんブログ村

最新記事
最新コメント
リンク
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ