べにてん

2013年9月26日(木)中崎町・イロリ村

桂 紅雀 「つる」
桂 南天 「だんじり狸」


アンケートフリートーク(花丸さん飛び入り参加!)
①外出するとき、必ず持って行くコレ
②世の中を良くするにはコレをしたらいいんじゃないのかなあ
③最近、困っているコト



紅雀さんの「つる」、良かったなあ。
違和感があるとこ、取れました(幸せ)。
主人公が、友達から「まあ(家に)入れ」って笑顔で言われて、
入るんだけど、つるの話を振った途端に、
「忙しいから、そんな話、聞きたくない」と。
いやいや、それやったら、家に入れんかったら良かったやんって、
思ってたんです。
 今回は、友達の笑顔が少ないか、無くなっていて、
とりあえず、「入れ」って社交辞令で言ったけども、
そんなにどうでも良い話を始めるとは思わんかったっぽい空気を感じました。
(私のアンテナって凄い。っていうか怖い)。
窮しつつも「昔はつるとは言わなんだ」って言ったときの、ポーズが
おどけていて、面白かったです。
 紅雀さんを初めてテレビで見た演目は、
「つる」だったのだろうか? と、思うくらい新鮮に感じました。
(兵庫船かなあと思うのですが、未だに不明のままです)。


南天さん、マクラからテンション高めで、
こんなにのろける南天さん、見たこと無かったです。
噺家さんを特集した本に載った、という話を。
紅雀さんよりもマクラが長くて(笑)、
マクラで高座を下りるのではと思うほどでした。
「だんじり狸」は、男の子が怪我をするところが苦手だったのですが、
3回目(多分)で、100%水が合いました。
 頼りなげなヨネやんが終盤、彼らしくない口調になったところは、
本番で修正してくるでしょう(多分)。
 やわやわの落語が聴くのがお好きなんでしょう、
と、南天さんがお客さんに言われたときは、ドキッとしました。
 ものすごくどうでも良い話なんですが、最近、北野田の駅前で、
「だんじり祭」という幟(のぼり)が、あちこちに立っているんですけれども、
「祭」という字が崩してあって、読めないんです。
どうしても「だんじり狸」に見えます。そして駅前に沢山ならぶ幟を見て、
思わずにやけてしまう自分が怖いです。小佐田先生は罪作り。


 トークでは、花丸さんが、飛び入り参加。
舞台に向かって左から、
紅雀さん、私服の花丸さん、南天さんと、高座の上に並びます。
 兄弟子にあたるそめすけさんの勝手に改名しちゃった話とか、
面白かったです。
 それにしても噺家さんって、どうしてぽんぽん嘘がつけるんでしょうか?
宝塚に、衝撃を受けた花丸さんがめりこんだ椅子(壁)が本当にあると、
思って聴いてました。
それが名所になっていて、めりこんだ人型にはまって観光客は写真を撮っている。
嘘を吐く人は、人型にはまった後、取れなくなるそうです(笑)。
ああ、ローマの休日のアレですか。で、やっと気付きました(遅いよ)。
 ひょっとして、カートも引いてないのに、ゴロゴロという音が
南天さんから聴こえてきたっていう話も鉄砲なんでしょうか。
 花丸さんがセールスに来たら、私はきっとハンコをついてしまうでしょう。
(一見、まじめそうなお顔をしているので…^^;)

 トークの「最近困っているコト」で、
南天さんが、「お初天神の南天の会が最近開かれないので寂しいです」(うろ覚え)
というのを読んだあと、数秒間、魂が抜けたようになっていました。
花丸さんの呼びかけにも上手く応じれず(笑)。
ファンの力って凄い。南天さんに言葉を失わせるほどニヤけさせて羨ましいです。
紅雀さんって、一体どんな事を書いたら、魂が抜けるのでしょうか?
全く想像できません。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

湖涼

Author:湖涼
ブログ管理人(湖涼)の連絡先
jaimo.koryou★gmail.com (★を@に変えて下さい)
@koryou_ツイッターです。
2つのアクセスランキングに参加しています。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 落語へ
↑にほんブログ村

最新記事
最新コメント
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ