道頓堀太郎寄席~紅雀しん吉ふたり会~

2013年8月8日(木)道頓堀

桂 しん吉 「三人旅」
桂 紅雀  「いらちの愛宕詣り」
桂 しん吉 「決戦・日本シリーズ」
~中入り~
桂 紅雀  「口入屋」

三味線 はやしや律子


紅雀さんの口入屋、PLの花火級に面白かったです。(*^-^*)
職場の人、連れて行って良かった…。



※2013年8月18日(日)に感想を書きました。

8/8(木)口入屋

・マクラなし。高座に上がるなり「定吉はまだ戻らんのか?」と。
手伝いに来ていた米紫さんに「口入屋をします」と言ったら即「マクラなし!」
と言われたらしい。「羽織も無し」とも。「手足をもがれたようです」と。
『いらちの愛宕詣り』の時点で羽織が無かった。凄い。
・基本的なテキストは米二さんと同じように感じた。
(ということは枝雀さんと米二さんのテキストが近いのか?)
ただ、表情がもの凄い豊か。あれは同業者から嫉妬されると思う。
・すけべな番頭の色んな表情が楽しめた。
(仕事をまともにしているところも含めて)。口入屋の番頭も布屋の番頭も、
すけべだが別人だとはっきりわかる。
・口入屋の番頭の周りで群がる女子衆、紅雀さんは三人に的を絞って話しかけていた。
米二さんもそうだったが、女子高のような賑やかさがあった。台詞の何が違うのか不明。
・定吉が可愛い。「こわ~、おっさん手相見て」とか。
・イヨーっ(ポン)←口を開けて、手のひらで叩いた音。
米二さん、こんなんしてたっけ。凄い衝撃。
・綺麗な女子衆の表現が上手い。
女子衆の演技だけじゃなくて、周囲の人間の反応で、綺麗な娘だと分かるやり方。
特に番頭は、びっくりして定吉に五銭追加で渡す場面あり。(他の人もやっているのか?)
・(自分が寝間に忍び込んでも)心の中でドガチャガして欲しい、と言う。初耳。
・紅雀さんがドガチャガと言うところ、お客さんが引き込まれているように感じた。
何となく「うわ~、紅雀の“ドガチャガ(口入屋)”や~!」って感じ。
・おもよどん、前よりも美人に感じず、ほっとした。
へちゃな女子衆という設定なので。番頭が振られた腹いせにそう言ってるのか?
・綺麗な女子衆の髪の匂いを嗅ぐ場面は健在。(やった!)
これが無くなったら、悲しい。
・立て弁(というのか?)、以前と同じところでちょっと詰まった。ハラハラする。
あとは、さ~っと上手いこと綺麗に言えてる。
・定吉が「あんたの手水場(ちょうずば)鎧兜でっせ。(略)目ぇ噛んでイタイイタイ」
めっちゃツボ。畳み掛ける感じ。
・「目見え(めみえ)」の晩から女子衆が泊まると聞いた番頭の目の色が変わった。
ここまで表現できる紅雀さんがこわい。笑
・「はよ食え、噛むな」笑。(以前は無かった台詞?)。
定吉がそろばんする場面無し。水を撒く場面も無し。近くの店の常吉に、今夜うちで
すごい音がすると話しかけ、五銭で聞かせると言う。
・『仔猫』の中で、若い衆が、誰が好きかという話題になるが、
そのくだりがあった。ぼて屋の女子衆は、ぼろくそに言われる。粉ふいてるのが
好きなら、大福抱いて寝ろ。『野崎詣り』で、水がめ抱いて寝ろ、と言う台詞がある。
そのアレンジバージョンか。
・夜、手さぐりで前に進む場面、凄く面白い。手つき、宇宙遊泳みたい。面白い。
膳ダナをかかげるのは一瞬。がらがっしゃん。「ばっ」と手を横へ。上へあげる。
その一瞬の仕草がすごい。皆、笑っている。紅雀さん、思ったよりずっと腕が長い。
・番頭「上でまだ音がしていない」(←リアル)。また、膳ダナかかげる。
弾力ある腕の動き。
・ターザンの人、井戸にはまっているポーズ、すごい決まってる。
「西瓜の夢を見ておりました」とは言わず。
・ごりょんさん、「井戸から変な音がする」※いびきの音。
ターザンの人を説教。泳げないと知ってる。誰か人を、と、辺りを見れば…。
「宿替えの夢を見ております」。引越しの夢、とは言わない。
・拍手、高座を下りても、しばらく鳴っていた。大音量の拍手じゃないけど、
落語ファンの温かな、ねぎらいの拍手だったように思う。


音源しか聞いたことはないけど、枝雀さんのよりもエロいと思います。
紅雀さんの底力を見た思いがしました。

コメントの投稿

非公開コメント

おはよ

おはようございます。
東京からの新幹線のなかです。
8日のさばのゆの落語会で出会った名古屋の女性が、南天さんは知らなかったけど、紅雀さんは知ってました。
一度、千朝さんの会に行った時、若い女性なので『紅雀さんのファンですか?』って聞かれたらしいです。っで彼女は素直に『紅雀さんって誰ですか?』と聞いたら、目の前に立ってはったと(笑)
勢いのある噺で面白かったというてはりました。
今は、昇太さんを追いかけて、東京通いしてるそうです。
紅雀さんの口入屋、ききたかったなあ。
今日は、、帰ってから千朝さんの会に行こうと思ってましたが、体力の限界!リタイアです。レポ出来ませんが、ご容赦(^_^;)

東京出張、お疲れさまです

名古屋の女性で、南天さんは知らなくて、紅雀さんは知っていると。
「りらっくご」に参加したことが無い方ですね。
愛知に良い落語会があることを伝えましたか(笑)。
 昇太さんは太縁眼鏡の噺家さんですね(私が知りうる知識の限界)。

紅雀さんの口入屋、ネタおろしの会のときに、
ぴーまさんは居なかったんですね。(うろ覚えですみません)。
すけべ心全開の番頭、凄く良かったですよ。
表情もくるくる変わって。独演会に出して欲しいくらいです。
また縁があれば聴けると思いますよ。べにてんでいつか出すのではと。

千朝の会は、どうぞお気になさらず。^^;
お疲れのぴーまさんを酷使してまで紅雀さんのレポを得ようとは思っていませんので。ついでの機会で良いんですよ。
プロフィール

湖涼

Author:湖涼
ブログ管理人(湖涼)の連絡先
jaimo.koryou★gmail.com (★を@に変えて下さい)
@koryou_ツイッターです。
2つのアクセスランキングに参加しています。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 落語へ
↑にほんブログ村

最新記事
最新コメント
リンク
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
月別アーカイブ