めいぷるごにんばやしの会

2013年5月21日(火)箕面・メイプルホール

桂 弥太郎 「軽業」…チョキを逆さまにして人に見立てたものを、頭の上にピョンと乗せたところが可愛かったです。この演目ずっと「ケイギョウ」と読んでました。「景清」をケイセイと読むし、何故音読みするのか私。
桂 紅雀  「さかさま盗人」…間合いが若干つづまった印象。(?_?) 一方で紅雀さんは絵になるなあ~なんて思ってました。元妻を悪女にする設定ながら、「あいつも頑張ってるんやなあ」と笑いを誘う台詞も。紅雀さんの主人公は天然っぽくて泥棒の懐を狙ってない感じがして、文華さんのは確信犯っぽい?? とかいうウワサを聴いたのですが、紅雀さんの主人公もちょっぴり怪しい。あんたの親切も僅かばかり足らなんだ…って言う辺り、凄く。
桂 ひろば 「はてなの茶碗」 ウトウトとしてしまい、大変失礼をしました。しかし初見では、後半何かが物足らない印象が残ったのですが、今回は、後半から噺の勢いが減速した感じがしなかったです。成長。
中入り



桂 米紫  「猫(小佐田 定雄 作)」 サゲの意味が分かって良かった…! 主人公は何故猫にお魚のお土産を頑なに持って帰らなかったのでしょうか…。夢が覚めそうだったから? 猫を拾ったけど、猫好きじゃないっぽい所が気になる。米紫さんの、爪とぎ姿、寝転ぶ姿、毛玉吐く姿が、素晴らしかったです。
桂 まん我 「三十石」 マクラからエンジン全開でした。大変な衝撃を受けましたが、ネタに入ってからの内容の素晴らしさは絶句級です。若い女子衆が来るという男の妄想が、ちょっぴりHなんだけど、いやらしくなくて良かったです。そこは松鶴の音源で挫折したくだりでした。船頭さんもお茶目で可愛い。女子衆さんも可愛い。犬、子犬、老犬。ニワトリの声。終盤の朝焼けのくだり、霧が立ち上る景色が見えるよう。紅雀さんも演って欲しい…!!!(心の叫び)



この日は、にこさんとぴーまさんと一緒に、途中まで帰りました。
車で来たぴーまさん、駐車場が近すぎて、中々じっくりお話できなくて残念(><)
にこさんとは電車で…(そういえば晩御飯もご一緒でした)おしゃべりを。

まん我さんの「三十石」は一生ものでした。
多分、私の中で彼のネタを超える噺家さんは、そうそう出ないように思います。
万が一出てきても双璧と呼びます。

ちゃんとしたストーリーが無いけど、だからこそなのか、けっこう引き込まれました。
西洋文学でも起承転結(中国文学)でもない、純和風、日本の原風景っていう
感じがして、吃驚しました。私の中の「日本の原風景」というものが、
エロと下ネタががっちり入っていることが判明して、これもまた驚きです。
江戸時代の名残を思わせる猥雑さが良いのかなあ。
京都に住んでいる友達に見て欲しかったです。

コメントの投稿

非公開コメント

大変ご無沙汰しています。

湖涼さん、お元気ですか?
べにてん以外の落語会へは足を運ばれているようなので(!?)
たぶんお元気なのでしょうね^^
ってか、湖涼さんと会えるチャンスがべにてんだけってのが
そもそも淋しいような・・・・

お元気に過ごされているならいいんですけど
それでも、そろそろお会いしたいなぁ~ なんて思ってます。

お久しぶりです!

べにてんを二回も休んで、
ずっとさきさんとお会いできず、寂しく思っていました。(><)
元気でやってます。
妹の結婚式が26日にありまして、
準備の方でべにてんに出れませんでした。
あのアンケートを読まれる時の独特の雰囲気が懐かしいです。
来月こそは! と思っています。
他にも良さげな会があったら教えて下さいね。(^-^)

めいぷる

今年度のめいぷるは、もう行くのやめとこと、当日まで思ってたんですよ。
でも、行ってしまいましたねぇ。
うちの賢いナビが、新しいルートを見つけたので、定時上がりでも、何とか間に合うようになってしまいました。
そのかわり、高速代が更に高くなるのですが。
交通費考えるとどうかと思うけど、まあ、あんなお得な会は他に無いですからね。
こうなったら、今年も皆勤を目指すか(^O^)v

ぴーまさんへ

当日まで行くのを止めとこうと思ってたなんて、吃驚です。
交通費、そんなに高いんですか?(@o@)
今度こっそり教えて下さい。
箕面と京都って近いイメージがあったのですが、
地図がちゃんと頭の中で描けてないみたいです。^^;
 この会のお得感って、
やっぱり会の内容が充実してるからですよね。
皆勤目指して頑張って下さい。
私は去年、ぜんそくで1~2つ脱落しちゃいました。
プロフィール

湖涼

Author:湖涼
ブログ管理人(湖涼)の連絡先
jaimo.koryou★gmail.com (★を@に変えて下さい)
@koryou_ツイッターです。
2つのアクセスランキングに参加しています。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 落語へ
↑にほんブログ村

最新記事
最新コメント
リンク
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
月別アーカイブ