近況

最近、紅雀さんの落語を聴いてないなあ、
聴きたいなあと思った瞬間泣いていました。
(午前4:30)

家でも職場でも色々ありまして、
多分きっかけに過ぎないと思うのですが(^^;)
メンタルほんとに弱いです。



※まったく落語と関係ない話になります。

前からブログで紹介したいなあと思いつつ、
新年度のバタバタで叶わなかったのですが、
今ようやく、書く気になりました。


職場の方に教わった、
土岐麻子(ときあさこ)さんの歌。
化粧品CMでも流れていたようなんですが、
あまりテレビを見ないもので、
ユーチューブで拝聴。

どちらかといえば、
声が低い女性歌手の方が好みなんですが、
「乱反射ガール」という曲は
気に入ってしまいました。
ちょっとファンタジックな世界観は、ユーミンっぽい?
サザンの桑田さんの奥さんの声にもちょっと似てるかな。

「乱反射ガール」は他の曲と比べて、
ちょっと尖がった感じ(だと思う)。
他はもう少し穏やかな曲です(多分)。
興味のあるお方は是非。

「乱反射ガール」
(リンク先に飛ぶと、曲が始まります)

対照的な明るめの曲は、
「Gift~あなたはマドンナ~」
(リンク先に飛ぶと、曲が始まります)
 こちらは資生堂のCMで使われていたそうです。
化粧品のCMにぴったりの曲すぎて吃驚しました。
「あなたって幾つなの」って。


6月に大阪でライブもあるみたいで、
これは教えてくれた方にもお伝えしなければ。



弟のサイトに久しぶりに行ったら、
新しい漫画がアップされていて、
癒されてしまいました。。

機械が人間の心を持つようになったら…
ちょっと近未来のお話です。
ほのぼのギャグで、こちらも宜しければ。

警備隊員の生真面目な勤労記録



最近、読売新聞の記事で、
平等院鳳凰堂の瓦の一部である竜頭が、
お堂の修復にあたって、一時屋根からおろされ、
現在、お堂のミュージアムで展示されているという写真に、
衝撃を受けました。

竜の頭、めちゃくちゃでかいです。
子どもより大きい!
そして大迫力なお顔(ちょっと漫画チック)。

二頭あって、
一つは、室町時代制作。
もう一つは、江戸時代初期のものだそうです。
室町時代のほうが、ちょっとお顔が長め。
おどけた面白い顔をしているような?
おそろいなので、ぱっと見は同じ感じの竜です。


辰年の年賀状制作時に、
色んなお寺の竜の障壁画を、図書館で見ましたが、
どの竜も、同じ角度からしか描かれていません。
想像上の生き物だから、
絵師もどう描けばよいか分からない部分があったのでしょう。
たいがい、体の大半は、雲で隠れています。

平等院鳳凰堂の瓦の一部である竜頭(でかい)は、
竜の頭を360度の角度で見れます。
見に行きたい。

竜じゃなくて龍、だったかな。

コメントの投稿

非公開コメント

Gift ~あなたはマドンナ~

この曲、TVで初めて聴いた時からめっちゃ親近感!
リンク先のコメントで初めて知ったのですが、作曲がEPOだったんですね。
ひょうきん族世代には、お涙モノのメロディラインです。
彼女は、私と同い年。
土岐さんじゃないですよ。EPOの方。

ぴーまさんへ

EPOって女性アーティストの名前だったんですね。
小室さんとか有名な人の昔組んでいたバンド名だと
思いました。
 ひょうきん族は、私の世代ではないですね。
ガンダム世代でもなし、何て言うんでしょう?
 TVで流れていることすら知りませんでしたが、
こういうほっとするような曲を作られている人が
日本にまだ居るんだなあと思いました。
プロフィール

湖涼

Author:湖涼
ブログ管理人(湖涼)の連絡先
jaimo.koryou★gmail.com (★を@に変えて下さい)
@koryou_ツイッターです。
2つのアクセスランキングに参加しています。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 落語へ
↑にほんブログ村

最新記事
最新コメント
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ