べにてんの感想と近況

1月のべにてんの感想、やっと書けました。


最近、長堀橋のサルサダンスの教室に、
初心者まるだしで通っています。
 今度の土曜日も、教室があるので、
動楽亭昼席が大ピンチです。
昨日は14時からのレッスンを受けたけれど、
18時からのもあるんですよね。
(外国の先生らしいのでドキドキです)
9日は、14時から動楽亭昼席で、18時からサルサに行けば…
と、ハードスケジュールを頭の中で立ててはいるのですが、
一日で、することは一つだけ。欲張らない。
と心に決めているので(なまけ心か)、迷っています。



去年の9月末から、お肌の調子がずっと悪くて、
今、皮膚科に行っているのですが、
ストレス溜めてない? とか、
運動してる? とか、
そういうことを、ちっとも聞いてくれない病院です。

薬だけで、治るわけがない。

運動して汗かいて、
お肌を綺麗にしたいです。(><)
ノーメイクで職場に行くの、辛すぎ…
(おかげで、新聞を読む時間が出来ましたが)。


昨日、教室に行ったら、
二人だけしか生徒さんが居なくて、
ひえ~ってな状態でした。
私のへぼさが、際立つ・・・(汗)。
準備運動が主で、二人向かい合って踊ることは、
しませんでした。(ちょっと残念)


はじめは火曜日の初心者レッスンに行ったんです。
そしたら、赤ちゃんの「あんよが上手」状態のダンスになって、
相手の人に本当に申し訳ないなあと(汗)。
もうちょっと、ましに、せめてコバンザメくらいの、
相手に付いて行ける位になりたいです。


帰りの電車の中は、
すごく、満ち足りた気分で、気持ちが前向きになれました。
行きしなの電車は、悶々としてたのですが(汗)。
ダンスを習ったところで、生まれ変われるはずがないと。
 最近、もやもやすることが多かったので、
生まれ変わりたい願望が強いのです。


紅雀さんには、エネルギーをもらってばかりだったので、
今度は内面的に、一新できたらなあと。



内面を一新・・・
できたのか、できてないのか。


いつも、何かに向かって暴走している私です。

馬生さんのCDブック、揃えました!!

馬生さんのCDブック(三つ揃え)

一番右端の写真、格好良すぎてヤバい。
紅雀さんもいつか、こんな本が出るのかな。

ざっくりした感想
「文違い」・・・手紙を見つけたおすみの泣き声がリアルすぎて、
人情噺かと思いました。違いました。何だかんだ言って、人間関係に
恵まれたおすみは、きっと幸せになれる子だと思います。
「花見の仇討ち」・・・声が若くて萌え~って感じ。
内容の出来そのものは、どうかな。ベストじゃないと思うけど。
(何て偉そうなコメント…)
「ざる屋」…ネタの半分で、寝ました。枝雀大全の「八五郎坊主」と
同じように、あと二回トライするべきなのでしょうか。


「笠碁」・・・これは神音源。ネットの動画よりも感動。
(って同じ高座だったらどうするのよ) ひとつの詩の世界が
ぶわ~って広がってる感じ。
「天狗裁き」・・・後半から記憶ない…。
「そば清」・・・前半中盤後半の記憶なし。終盤の「ちわ~」っていう声、
本に載ってた、アホ声かな。っていうか寝すぎ…


「首ったけ」・・・喧嘩の内容が妙にリアル。
しかし、このネタを考えた人は、花魁に振られた腹いせに
作ったとしか思えない。噺自体はすっきりしてるけど、聞いた方は
そう思わないかも。(女だからそう思うのか)
「佐野山」・・・ぶっちゃけ、馬生集成(速記)の方が面白かったです。
 「幾代餅」とおんなじだ(涙)。同じ土俵で比べちゃいけないど、
衝撃度が。
「初天神」・・・何故、わざわざCD化したのかと言いたいくらいの内容。
同じネタでもっと良い音源は無かったのでしょうか。
東京の人と感性が合わないのか。「鰍沢」同様おうらみ申しあげます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

湖涼

Author:湖涼
ブログ管理人(湖涼)の連絡先
jaimo.koryou★gmail.com (★を@に変えて下さい)
@koryou_ツイッターです。
2つのアクセスランキングに参加しています。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 落語へ
↑にほんブログ村

最新記事
最新コメント
リンク
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ