感想

7月10日の動楽亭昼席の感想、書けました。


9月のめいぷる、
ついに「饅頭こわい」が来ました。
今からドキドキです…!



パンジョ寄席の帰りに、
CDショップで、馬生さんのCDを発見!
二枚購入しました。
一枚は500円で、もう一枚は1000円です。
500円は「がまの油」「二人ぐせ」。
雑音が酷いですが、
古そうな音源と、馬生さんの声に
ほくほくでした。
1000円の方は「干物箱」。
聴いた事の無い噺です。


いくた寄席、途中まで書いてます。
前置きがやたら長いのは、
私が過去にタイムスリップして、
必死に思い出そうとしているからです。
けっしてウダウダ書くのが
好きなわけではありません(必死)
結局、文字のおしゃべりが
好きなんですね。

コメントの投稿

非公開コメント

9月のめいぷる

紅雀さんの「饅頭こわい」どこで聴いたか忘れたけど(物覚え悪っ!)おやっさんがやけに格好良かった印象があります。看板のピンのおやっさんのように。今回はトリですから余計に期待がかかりますね。
でも、私が一番に目についたのは、米紫さんの「動物園」。これは初見です。こごろう最後の「動物園」を見逃してから「動物園」がえらい気になります。「蔵出し!米朝全集」を買ってしまったのも、米朝事務所の人のこの一言が決め手に。
「米朝師匠の動物園ってなかなかめずらしいですよ。これだけでも値打ち!」(>_<)

米紫さんの動物園

米紫さんの動物園は、私の脳裏に焼きついています。といっても、先代の米紫さんですが・・。
私が初めてみた動物園は、昭和42年千日劇場での米紫さんでした。
とにかく、顔が虎に似ていたので、虎の仕草がすごくよかったです。今でも、虎に一番似た噺家という印象があります。
紅雀さんの「饅頭怖い」もいつか聞きたいです。

ピーマさんへ
米紫さんの「動物園」、やっぱり珍しいんですね。めいぷるのネタは、普段、高座にかけてないものがけっこう出てくるので、ほんと嬉しい会です。
 米朝さんの「動物園」?! そういうネタも、しはるんですね。想像できないです(笑)。米朝展のチラシには、おちゃめな顔をしている師匠の顔が割と載っていまして、こういう顔もされるんだなあと思いました。個人的には二代目三木助の「動物園」も聞きたいです。現在の形と、そんなに差は無いらしいのですが。


もずさんへ
 先代の米紫さんも「動物園」が持ちネタだったんですね。虎に似てる噺家さんって!(笑)。やっぱり角座でご覧になったのですか? こういう昔の落語のことを知っている人と交流があるなんて、ほんと光栄です(><)。
 紅雀さんの「まんじゅう怖い」は本当にオススメです。思い出しただけでも鼻血が出そうです(何故に)。怪談の場面も良かったですよ。
プロフィール

湖涼

Author:湖涼
ブログ管理人(湖涼)の連絡先
jaimo.koryou★gmail.com (★を@に変えて下さい)
@koryou_ツイッターです。
2つのアクセスランキングに参加しています。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 落語へ
↑にほんブログ村

最新記事
最新コメント
リンク
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
月別アーカイブ