メモ更新

紅雀さんメモ、更新しました。
6月14日の和歌山での南天襲名の会の料金が
分かったので、追記しています。

それ以外はナッシングです。


《続きを読む》から、
四代目米團治の「親子茶屋」について
書いてあります。




近々亭落語鑑賞(ブログ)で、
四代目米團治の「親子茶屋」の動画(音声のみ)の、
リンクを発見!
嬉しすぎる。wikiでは、
「雑音が多く保存状態も悪い」と
書かれてありましたが、そんなに悪く感じませんでした。

思ったより、声が高いですね。


とか言っている内に、
二代目三木助の「蔵丁稚」も発見!

思ったより、声が高いですね(二度目)。
凄い早口…聴き取れない…
この声で、
二代目三木助の「崇徳院」テキスト
頭の中で再現してみよう(想像)


崇徳院で思い出したけど、
初代南天さんの持ちネタに「崇徳院」が
あって驚きました。
よく考えたら、先代南光の持ちネタで、
お弟子さんの初代南天さん、同じく二代目三木助が
崇徳院を持っていてもおかしくないですね。


しかし、崇徳院も
大分、形が変わってきたなあ。。

熊五郎が、お櫃(+たくあん)と草履を
腰にいっぱい下げるくすぐりは、
実は、「上方はなし」の『貝野村』にあります。
たぶん、六代目松鶴が「崇徳院」に移植して
広まったんじゃないのかな。
五代目松鶴の遺産を、
そのままではなく、何か別の形で
残しておきたかったのかなあと思います。


それにしても、
四代目米團治の崇徳院のテキストが欲しいです。
きっと米朝さんのお家に眠ってるに違いない。

コメントの投稿

非公開コメント

同じ病気のおじさまより

四代目米團治の音源って「早起き名人会」はすごいなあっと、ネットをうろうろしてると、ここにたどり着きました。
http://blogs.yahoo.co.jp/cavan_club1954/folder/1498555.html
「早起き名人会」をアップし続けてたのはこの人だったんですね。ダイビングもされるということで二度びっくりでした。
心ないコメントがあったようで、一旦中止だそうです。残念です。
それと、崇徳院の一覧に載ってなかった、ざこばさんの音源があったのでリンク貼っときます。もう聴いてはるかもしれんけど。
http://www.nicozon.net/watch/sm14513849
ほな。

ピーマさんへ

 こんばんは。
同病相哀れむと言いましょうか、噺本まで抜粋してきたのは、かなり思い入れが強いなあと思いまして。メール読み返したら、失礼なことを書いてしまったので、冷や汗たらたらでした。どうもすみません。
 落語の動画アップは、やはりある程度決まった人がされているんですね。落語ファンの層の厚さに頼もしく思います。
 崇徳院の一覧、ピーマさんは目を通してくれているんですね。初めて読んでくれている人を知りました(笑)。ざこばさんの音源、有難うございます。今持っている音源は、かなり若い頃のようなので、聞き比べてみますね。
プロフィール

湖涼

Author:湖涼
ブログ管理人(湖涼)の連絡先
jaimo.koryou★gmail.com (★を@に変えて下さい)
@koryou_ツイッターです。
2つのアクセスランキングに参加しています。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 落語へ
↑にほんブログ村

最新記事
最新コメント
リンク
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ