更新

紅雀さんメモ、更新しました。
・10月27日(木)19時~ get's 待っツ 動楽亭
これだけです(^^;)

それから、紅雀さんの持ちネタ一覧、
一行感想を追加しました。
宿屋仇⇒「三枚起請に引き続き、三人ネタ」
つる⇒「最後までつるを見送る所が好き」
…持ちネタっていっても、
今すぐ出せるものは少ないように思います。
「出したことがあるネタ一覧」というタイトルの方がいいかな?



10月に行く予定の落語会

10/5(水)19:00~ べにこご
10/9(日)14:00~ 動楽亭昼席
 吉の丞/吉坊/雀松/紅雀/中入/雀三郎/こごろう
10/22(土)14:00~ 田辺寄席in寺西家
 露の雅「鉄砲勇助」、桂文太「崇徳院」、桂春駒「書置違い」、桂文太「お楽しみ」
10/27(木)19:00~月末亭
10/28(金)18:30~立花家千橘 独演会(※チケット未入手)
桂 門「御祝儀」、立山センター/立山オーバー「漫才」、立花家千橘「天狗裁き」、中入り、桂 米八「曲独楽」、立花家千橘「地獄八景亡者戯」(三味線/勝 正子)(太鼓/月亭 八斗)



こんな下で、
何だか自分に対しても申し訳ないのですが、
福富草紙(上)」という
室町時代の、絵巻物について書いてあるページに、
間違いが見つかったので、修正しました。
一般に売れられている本に間違いがあって(たぶん)
それで、大学の進級論文も書いたので、
ちょっとショックでした。
本を編集した先生は、もう亡くなっています。
出版会社も名前が変わってしまいました。
一応、会社にメールしましたが…。

 間違っているのでは?
と、気づけたのは、早稲田大学が図書館HP上で、
絵巻物の写本と思われるものを、
公開してくれたからです。
 今まで、その絵巻物は、二種類しか存在していない
ことになっていましたが、それを合わせると、
三種類になりました。

 福富草紙(上巻)は、
昔の修復作業のときに、場面が大きく入れ替わってしまいました。
錯簡が本当に激しいのです。
どの位置が正しいのかは、古い本「日本絵巻物大成25」には、
小論の中で述べられていました。
ところが肝心の図録の方で、
間違った場面の番号が振られてあり、
それは新しい本「続日本の絵巻27」にも内容が引き継がれ、
小論は削られてしまったのです。(;;)

三種類目の、福富草紙(上)は、
いつ頃、描かれたのか分かりませんが、
土佐光信 筆と書かれてあります。
 見てみると、そんなに順番も激しく入れ替わっていません。
それが、ヒントになりました。

 恐らく、早い段階で、
「この絵巻物を写し取ろう」と思ったので、
元の順番に近い絵巻物が出来たのだと思います。


内容は、下ネタ。(上巻はオナラで、下巻は実の方です^^;)

詞書(ことばがき・絵ではなく文章の方)は、
皇族が書いたという事になっています。
皇子様が字を書いたのに、絵巻物の扱いが酷いのは、
内容を軽視された所為でしょう…。

三種類目の絵巻物も、
一種類目に酷似しすぎており、
コピーの無い時代、どうやってここまで、と思いました。
恐らく、絵巻物は場面ごとに切り取られてあったか、
土佐光信(仮)が、場面ごとに切り取ってしまい、
絵を写しやすい状態にしたのでしょう。

それを元に戻す際に、
錯簡が起こり、
絵巻物を写す作業を繰り返すたびに、
錯簡が酷くなった。

残念なのは、錯簡した見方は、
現代にまで引き継がれたという事です。

漫画の元祖とまで言われた、
人気のある絵巻物と思っていただけに、
「それほど着目されていた訳ではなかったのか」
と思ってしまいました。


この絵巻物、絵も字も内容も本当に素晴らしくて、
何よりも、それ故に、錯簡が起こってしまった、
そこに魅力を感じました。

私の趣味は兎も角として(汗)、
皆さんは、ふつうに、室町時代の
生き生きとした庶民の姿を楽しんでもらえたらなあと思います。
あと、民話好きの人にもおススメです(^^)
絵や文字の研究は進んでいるみたいですが、
民話方面からのアプローチはまだ見たことがありません。


福富草紙(上)
春浦院(しゅんぽういん)本
順番を直して読んでみよう!
というページです。

コメントの投稿

非公開コメント

10月に行く予定の落語会

こうして予定を挙げていただくと、「あ~、この日なら会えるな~っ。」とか考えられるのでいいですね。
残念ながら動楽亭、一日違いでワタシ8日に出かけます。
9日は「“落語”と“街歩き”で巡る船場・豪商夢の跡~船屋・淀屋・鴻池~熟塾・淀屋研究会 共催企画」ってのに申し込んでるんですよ。
またまた、どこかで・・・。
で、本題。
千橘さんの独演会、桂治門くん、名前が間違えてますよ~。

落語日記さんへ

こんにちは。
予定、今まで書き出したことが無かったのですが、
出して喜んでいただける方が、意外といることが分かりました。
(と言っても、まだお二人ですが^^;)

治門さんのお名前のご指摘、有難うございます!
千橘さんのHPからコピペしたのですが(言い訳)…。すると、千橘さんにもお知らせしないとダメですね(><)。頑張ります
プロフィール

湖涼

Author:湖涼
ブログ管理人(湖涼)の連絡先
jaimo.koryou★gmail.com (★を@に変えて下さい)
@koryou_ツイッターです。
2つのアクセスランキングに参加しています。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 落語へ
↑にほんブログ村

最新記事
最新コメント
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ