『鉄』の世界 梅團治・しん吉 二人会

2009年12月12日(土)

【番組】
前半<趣味の演芸>
桂 雀太 「開口一番(涼み台(饅頭怖いの前半部分))」
桂 しん吉「みかん屋」
桂 梅團治「禁酒関所」

後半<本気の鉄>
代走みつくに(ゲスト) 漫談
桂 しん吉「鉄道新作落語(若旦那とわいらとエキスプレス)」
桂 梅團治「鉄道新作落語(シャッターチャンス)」
本気の鉄道写真 スライドショー 梅團治・しん吉・代走みつくに トークを交えて

 個々の感想はありません。
開演時間を間違えて、寒い中、商店街をうろうろした日記が残っています。
2009/12/13 (Sun.) 17:33:47

昨日、またもや落語会に行ってきました。
てっきり14時から始まると思っていたのですが、18時半からでした。チケットを見て、驚愕したのは、電車の中。繁盛亭の周りの天神橋筋商店街を存分に味わいましたよ(8時間くらい)。古本屋で、キン肉マン二世と、荒くれナイト「蛇の血脈編」(暴走族の漫画)を買いました。一番好きなキャラ(ヒデオ)の出番が4コマだけでした…。大阪天満宮にて、漫画で寒さを凌いだ女は多分昨日は一人だけです。雨も降ってきて寒かった~;;。正真正銘、自業自得なんですけれども。繁盛亭の隣に、ただで座れるスペースがあって、16:30以降は、開場までそちらでお世話になりました。自販機でお菓子を買ったら、おまけにキャラメルが出てきたので、それが唯一和みました。


 個人的には、雀太さんのお話が大変興味深く(蝿や蟻の仕草が面白かったです)、、
最後まで聞きたいと思えるような内容でした。
またしん吉さんは「みかん屋」、梅團治さんは「シャッターチャンス」が
面白かったのを覚えています。
 鉄道マニアの人が沢山集まっていて、いつもの落語会の雰囲気ではないなあと、
新参者の私でさえそう思うほど。
スライドショーでは写真が変る度に、鉄っちゃん達の「おお~」という声が出ていました。
 抽選会は、梅團治さんが作ったミニカレンダーが当たりました(^^)。

 この会のチラシが、とても興味を引かれるような出来栄えで、
(夕日に照らされたSL車が、ばーっと横切った写真に会のタイトルが入ったもの)、
雀太さんは知ってる噺家さんだから…という理由で会に足を運びました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

湖涼

Author:湖涼
ブログ管理人(湖涼)の連絡先
jaimo.koryou★gmail.com (★を@に変えて下さい)
@koryou_ツイッターです。
2つのアクセスランキングに参加しています。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 落語へ
↑にほんブログ村

最新記事
最新コメント
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ