阪神ハートフル寄席

2011年7月9日(土)ピッコロシアター

桂 小鯛 「延陽伯」
桂 紅雀 「向う付け」
桂 米二 「植木屋娘」
桂 雀三郎「遊山船」

※10回記念抽選会あり

下記は、もずさんから頂いたメール報告です(^^)
いつも有難うございます。


阪神ハートフル寄席 ピッコロシアター 7月9日 14時~ 約 75名の参加

紅雀さんは、「向こう付け」でした。

登場するなり、拍手がなりやまず、「拍手が長いですね」とご機嫌。
しかし、マクラに入ると、一番前に座っていたお客さんが立って、移動を始めた。
「どうしたんですか」と慌てる紅雀さん。
実は近くに子供がいて「きゃ~きゃ~」言う音が気になり、子供から遠い場所に移動したのだが、「冷房がきつすぎましたか」と聞く彼であった。

マクラは、大阪駅付近の変貌振り。ラスクで並ぶ人々の話題。九州に行った時のまんごうの高い事。その時の落語会の入場料より高く呆然。
無筆のマクラ二つ。

相変わらず主人公が天衣無縫で楽しい。鼻を拭いて貰うシーンでは、必ず笑いが。
以前に聞いた時は、時事ネタが入っていたが、今回もあった。葬儀に来た人の中に「菅 直人」「あんたは、はよやめなはれ」(笑い)

今回は、死人の顔に被せてある布をとって話しかけたシーンもあった。
最後に字の書けない人が、葬儀に来たシーンでは、「自分で書きなさい」という事をジェスチャーで表現。そのゼェスチャーも良く受けた。
最後の落ちでも、かなりの笑いあり。

以上、上出来の向こう付けでした。

他は小鯛 「延陽伯」、米二「植木屋娘」 雀三郎「遊山船」
賞品は米朝師直筆色紙、他出演者の色紙・手拭、本、DVD、CDなど。
私は当たらず。
以上報告します。

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

米二さんが米朝師匠の色紙のことをブログでもツイッターでも盛んに言うてはったので、もずさんは何か当たりはったのかと興味津々で読み進みましたが、ダメでしたか。。。残念でしたね。
紅雀さんの楽しい様子が目に浮かぶようです(^^)
個人的には小鯛君の「延陽伯」を聴いてみたいかも。

こんばんは!

景品が当たらなかったのは人数が多すぎた?せいでしょうか。
三色だんごの会で雀喜さんの色紙が当たったのは、おそらくお客さんの人数が30人台だったからなのかなと、改めて。
小鯛さんの「延陽伯」私も聴いてみたいです(><)
私がよく行っている落語の感想サイト?はちょっと辛口でしたが、それでも聴いてみたいと思うのは、小鯛さんの話し方が好きなんでしょうね。

そのサイト、この会の紅雀さんを褒めてくれているので、アドレス貼っておきます。^^
http://slacivert.fc2web.com/arsiv/gun/g-1-/gunluk-main-52.html
米二さん、雀三郎さんも褒めていますが、記念に(笑)。いつもはこんなに褒めない人なんですが…

延陽伯

小鯛さんのは、新婚初夜の次の日の朝ごはんの所までありました。
落ちは、「そんな事しているから、朝ごはんが、昼ごはんになってしまったがな」でした。私は、初めて聞いた落ちでした。

延陽伯の落ち

私も初めて知りました。
延陽伯よりも「御公家女房」の方が聴いた回数が多いかもしれません。本来の落ちは、ぱっと見た感じ、ちょっと分かりづらくて、暫く考え込んでしまいました。^^; 小鯛さんのは、ほのぼのした終わり方ですね。
プロフィール

湖涼

Author:湖涼
ブログ管理人(湖涼)の連絡先
jaimo.koryou★gmail.com (★を@に変えて下さい)
@koryou_ツイッターです。
2つのアクセスランキングに参加しています。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 落語へ
↑にほんブログ村

最新記事
最新コメント
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ